検索
  • 大山信二

カービューティープロ本社が取材されました。

更新日:3月29日

カービューティープロ 神戸の代表の大山信二です。

カーディテーリングで、愛車を大切にするオーナー様を応援しています!


今日は、カービューティープロ本社(東京都世田谷区)が、取材をされた記事がありましたので、シェアさせて頂きます。


取材に来られたのは、WEBでクルマ関連記事を紹介している、Car Watch社です。


実は、昨年私が研修を受けている最中にも、同社の取材を受けました。

詳しくは、こちらをご覧ください。


カービューティープロが行なう「美しいクルマ」の作り方 - Car Watch[Sponsored] (impress.co.jp)

https://car.watch.impress.co.jp/doc


因みに、この時の記事に私も写真で出ています(笑)


今回の取材テーマは、カーフィルムです。


題して、

パノラマルーフからのジリジリする暑さをカットできるカービューティープロのカーフィルムがあった


春からの紫外線の増量、日差しのキツさを感じる夏に備えてのトピックです。


この記事でも紹介されていますが、最近のクルマは、パノラマルーフと称して、

開口部がかなり大きくとられた、ガラス屋根が付けられるようになりました。


解放感を味わえる半面、紫外線、暑さとのトレードオフですね。


その課題解決に、カーフィルムというわけです。


今回の取材を受けられた方は、私のブログでも紹介しました、

内田好哉氏です。

同氏は、カーフォイムマイスター(公式の認定者)です。


施工の様子を、ダイジェストでご覧ください。





作業はキツイ態勢で行います。

パノラマルーフ、左右、バックドアの合計5か所を施工。

素人ではなかなか出来ないですね。


実は、カーフィルムはプライバシーの保護(外部からの目隠し)が目的でとどまりません。


◆UV透過率を減少させ日焼け防止

◆車内の温度を下げ、エアコンの効果を発揮

◆燃費の向上につながり、結果的に家計を助ける


カービューティープロでは、過去、独自に下記のデータもとっています。

イメージだけではなく、しっかりと根拠を確認する会社でもあります。


ご興味のある方は、是非今回の記事をご覧ください。

https://car.watch.impress.co.jp/


残念ながら、当店はカーフィルムのサービスは行っておりませんが、

ご興味のある方は、他店を紹介いたします。



閲覧数:10回0件のコメント