検索
  • 大山信二

コーティング長持ちの秘訣は日頃の○○です。

更新日:4月3日

カービューティープロ 神戸の代表の大山信二です。

カーディテーリングで、愛車を大切にするオーナー様を応援しています!


昨晩の雨の影響で、クルマには全体びっしりと白い跡が残っていました。

黒色だけに、よけい目立ちますね。



この季節、スギ花粉と黄砂の影響で、白~黄色の跡がなかなか取れません。

手で触っても、落ちません。

かといって、無理に擦ると細かいキズが入ります。


ちゃちゃっと洗車をすることにしました。


ご覧ください。

びっしりと黄砂の跡がついています。




結論から言いますと、


コーティング長持ちの秘訣は日頃の手洗い洗車です。


ただし、こまめにするに越したことはありませんが、やはり面倒ですよね。


当店の客様には、

最低1回/月、汚れたら都度、泡洗車をお勧めしています。


お勧めというより、お願いです


当店は、ガラスコーティングに5年保証を付けます。

その保証をつける条件です。

病気でいうなら、

血圧の高い患者さんが、病院で先生から、生活指導や薬を処方してもらったとして、

薬をしっかりのんで、食事や運動を指導された通りに守らない限り、症状はよくなりませんよね。


コーティングも同じです。

その効果を長持ちさせるもさせないのも、オーナーの日頃の洗車です。


一番おススメは、泡とスポンジで優しく洗うことです。


なにせ、コーティングは数ミクロンの厚さで、塗装面と結合しています。

物理的な衝撃で、簡単に剥げていきます。


つまりデリケートだからです。



アフター



洗車後は、キレイなウエスで拭くだけです。

ご覧のように、景色がくっきりと映りました。



閲覧数:20回0件のコメント