検索
  • 大山信二

日産ティアナ ガラスコーティング(2日目)

更新日:3月27日


カービューティープロ 神戸の代表の大山信二です。

カーディテーリングで、愛車を大切にするオーナー様を応援しています!


ガラスコーティングの2日目です。


本日は、ギアアクションでセカンドポリッシュを(以後セカンド)して、より表面を滑らかに仕上げます。


セカンドは細かく言えば、

ファースト(ポリッシュ)は、キズ取りが目的であるのに対して、

セカンドはファーストで出来たバフ目(=模様)を消すことです。


セカンドが終わると、脱脂作業です。

脱脂は、ポリッシュで使った、コンパウンドに含まれる油分を除去することです。


脱脂後は、後ろをキレイにします。

マフラー(マフラーカッター)を磨きます。


結構、マフラーが光ると、クルマ全体がキレイに見えるんです。

コンパウンドで地道に磨きます。


ビフォー


アフター


ご覧のように、当店のコーティングは単に見えるところだけの施工ではありません。


各ドア、バックドア、給油口のヒンジや金属部分などもキレイにします。

全窓ガラス内外も専用洗剤でキレイに拭き上げます。


ドア付近の合成部分に汚れも、専用洗剤で可能な限り取り除きます。


そしていよいよコーディングです。

当店の最上級クラスのガラスコーティングです。


ティアナクラスをコーディングすりのに、大体2時間程度必要です。

塗ったコーディング剤は、時間をとって硬化させ、塗装面にしっかり定着させる為です。


ちなみに、雨の日のお渡しは極力控えています。

当店は、コーディング剤を塗布後、更に半日~1日。お時間を頂いています。

しっかり落ち着かせてから、お客様にお渡ししたい為です。





今回、全体写真が無くて申し訳ありません。





閲覧数:7回0件のコメント