検索
  • 大山信二

日産 フーガ ルームクリーニングその前に。

更新日:4月24日

カービューティープロ 神戸の代表の大山信二です。

カーディテーリングで、愛車を大切にするオーナーを応援します!


今日は、フーガのルーム(車内)クリーニングの話をします。


本題に入る前に、

皆さんは、愛車の車内を掃除されるとき、どんな風にやってすか?

  • 掃除機をかける

  • 洗剤や水で汚れを拭きとる 

  • ガソリンスタンドにお願いする 

自分で出来る範囲でもやったり、

時間や労力を掛けたくない時は、誰かにお願いしますね。


でも、ニオイが気になったらどうしますか?

  • ペットのヨダレ、オシッコ

  • 子どもが車酔いで吐いた

  • 中古車を買ったら、車内が好きじゃないニオイがする


そんな時は、

  • 元のところを水、洗剤で洗う

  • 芳香剤、消臭スプレーを使う 

  • 業者さんにお願いする


ちなみに業者さんは、お部屋のクリーニング屋さんなどがあると思いますが、

専門ではないですし、少し頼みにくいところもあるかもしれません。


前置きが長くなりましたが、

当店は、そんなお客様のお悩みを解決するお店です。


私自身も、自分の車くらい、自分でキレイにするという考え方です。


しかし、わざわざ掃除機をかけて、シートやカーペットにあがった砂、すき間にある髪の毛などを除去することまでは、やっていませんでした。


理由は、面倒くさいからです。



そして、小さなごみや汚れは見慣れてしまって、あまり気になりません。


しかし、ニオイは違います。


わかりやすい例をだすと、●51の肉まん。

ホント美味しいですよね。

1年に何回か、無性に食べたくなる時があります(笑)


でも、車内で食べると、かなりニオイ(ニンニク)が残ります。


あとペット。


うちの犬(大型犬)はクルマが大の苦手です。


車内に乗りこんだら、よだれを流しまくります。

なので、ちゃんとシートを引いて、バスタオルを口元にあててあげることをしないと

シートはびしゃびしゃです。


なので、動物病院につれていく時は大変です。


飼い主は慣れで気になりにくいですが、動物のニオイが付きまくりです。

ゲストや動物嫌いの人にとっては、違和感があるでしょうね。


今日は何が言いたいかといいますと、


ルームクリーニングの仕事は、


お客様の手間を省き、

細かい、取りづらい汚れを取り、

嫌なニオイのトラブルを解決する。



そういった仕事です。


次回へ。

















閲覧数:5回0件のコメント