検索
  • 大山信二

解説 PCX-V110

カービューティープロ 神戸の代表の大山信二です。

カーディテーリングで、愛車を大切にするオーナーを応援します!


本日は、PCX-V110について解説します。


この製品もベーシックなガラスコーティング製剤です。



特徴


◆最終的な塗装表面が、ガラス性状の表面的なものではなく、立体的な衝撃に強い被膜を形成します。


◆主成分のアルコキシシラン剤は、塗布後空気中の湿気を取り込みながら脱水縮合反応して塗料ののすき間に作用し、硬化型フッ素シランと共に強固に化学結合します。

その為、塗装内面からの深い艶を引き出し、対薬品性(塩害、融雪剤)・防汚性に優れた被膜を形成し、外的要因から塗装面を保護します。


◆防汚性に強い硬化型フッ素シランによる長期的な撥水被膜を形成するため、洗車をするだけで塗装表面の汚れ除去が可能です。




私も、お客様にガラス系コーティングをお勧めする理由の1つに、洗車が楽になるというメリットをお伝えします。


クルマをキレイに保ちたいので、洗車をしないといけない。


面倒くさい

手間がかる

腰が痛い

冬場は特に手が冷たいのでやりたくない


そうお考えの方こそご検討する価値があります。


閲覧数:3回0件のコメント